ダニークエストⅠ 導かれし者たち その24 大神殿攻略 その1

ボブルの塔を攻略後、新たな仲間としてエリミネーターのエミリーを迎えた一行は、
マスタードラゴンの背中に乗って大神殿へと向かいます。

まずは天空の鎧を回収

大神殿では、主人公が強制参加となってしまいますので、参加できるモンスターは2匹。
ダニーと加入したてのエミリーを連れて行くことにします。
まずは入り口を入って直ぐ右の部屋にある「天空の鎧」を回収します。
それにしても、伝説の防具を守っている門番が「へびておとこ」一体のみというのは、
大神殿をまかされているイブール様としては失策と言っても良いでしょう。

ダニーの攻撃の後に、エミリーが魔人の金槌の強烈な一発!
あっけなく天空の鎧を回収することができました。
しかし、これらの天空の武具を装備できる、伝説の勇者は未だに見つかっていません(ぇ)。
ダニーも装備することができないので、後で預かり所に預けることにしましょう。

大神殿の中に入ると、なにやらコンサート的な催しを開催中です。
熱気に包まれる会場!興奮するゴクアク!ただならぬ雰囲気を察知するダニー!
ここは危険と判断したダニーが、主人公の手を引っ張り、脱出を試みますが、
行く手を衛兵に阻まれてしまいます。

りゅうせんし×2との戦闘

ここでりゅうせんし×2と戦闘になります。
妖精の剣で防御力をアップさせたダニーは大丈夫ですが、エミリーが受けるダメージが結構いたい!
HPがまだ91しか無いので、りゅうせんしの攻撃が2回連続で当ってしまうと、やられてしまいます。
ここはダニーがドラゴンの杖を使い、激しい炎を吐き出して一気に片付けますが・・・。
無残にも切り裂かれて昇天するゴクアク。
切り裂かれながらもビアンカのリボンのににおいを嗅ぐその根性、良い意味で見習いたいものです。

無事りゅうせんしを撃破し、祭壇の中央に居る「通称マーサ様」との初コンタクト!!
しかし・・・?!

DSCF6016

「ところで ゴクアクの姿が 見えないようですね。」

なっ!何をいってるだァーーーーーッ!?笑
「ところで」って、いったいどの会話に対して話題をかえようとしているのか・・・。
話しかけての第一声がこれです。・・・ぬぬ!怪しいやつ!

ビビっと危険を察知したダニーでしたが、ゴクアクが死んだままでは話が進まないようなので、
スラリンのザオラルで復活させて、再び自称・マーサ様との会話を再開。
すると、自称・マーサ様は巧みな話術を駆使し、ゴクアクを大教祖イブール様に仕えさせるように仕向けてきます。
怪しすぎる会話の内容に、ダニーはゴクアクの身の危険を感じますが・・・

DSCF6017

時既に遅し。祝福を受けるばかりか、逆に呪いを掛けられてしまう一行!ダニーの勘はやはり当っていました。
このニンゲン野郎がホイホイと質問に応えていったがために、パーティー全員に呪いがかかってしまったのです。

1対1のタイマン!VSラマダ戦

そして、自称・マーサが正体を現しました。神官ラマダです。
一つ目の怪物のどの辺りが神官なのかわかりませんが、ここでラマダとの戦闘に入ります。

主人公がボコられてる間に、ダニーは妖精の剣を使って防御力をマックスに高めます。
エミリーはまだ特技を覚えていないので、とりあえず攻撃を選択。
2ターン目、ダニーが天空の盾を使ってマホカンタ状態に。エミリーは祝福の杖で自分を回復させます。
しかし、賢さが低いので、命令を無視して攻撃に。見事、魔人の金槌による会心の一撃が炸裂!
次のターンでは命令をしっかりと守り、祝福の杖で自分を回復させます。

それにしてもエミリーは、覆面にパンツとマントだけという、肉体をむき出しにしたような格好をしているのですが、
各種の攻撃に対して高い耐性を持っています。
ラマダのマヒャドやべギラゴンも、かなりダメージを軽減しています。
HPがもっと上がれば、丈夫な壁役として大活躍してくれそうな予感。

しかし、数ターン後にラマダの通常攻撃によってあっけなく撃沈。
HPがまだまだ低すぎますね。賢さが低いのも地味に痛い。

ここからはダニーとラマダの一騎打ちです。
HPが100を切りそうになったら力の盾を使い、隙を見て打撃を当てていきます。
眠り攻撃、麻痺攻撃を何度か当ててみましたが、まったく効果無し。
会心の一撃を期待して、途中から通常攻撃に切り替えます。

DSCF6018

ブオーンvsクックルの激闘の記憶が蘇ります。
与えるダメージが少ないので、長期戦は必至です。

DSCF6019

しかし、天空の盾によってマホカンタ状態となっているので、ラマダが放った呪文は全て跳ね返すことができます。
その分の追加ダメージも徐々に蓄積していきます。強いぞダニー!

一発のダメージが僅かに30前後なので、これまた時間のかかる戦いとなりましたが、
最後に会心の一撃2連発をラマダに食らわせて、なんとか勝利を収めることができました。
この戦いではやたらと会心の一撃率が高く、合計で4発の会心の一撃を食らわせることができました。
そのうち一発はエミリーの攻撃ですが。

DSCF6020

ラマダを撃破し、会場内の洗脳も無事解けたようで、人々がざわめき始めています。
その中に、ジージョと名乗る青年の姿が。

DSCF6021

ダニーはジージョの家においてあった守り神にそっくりとのこと。
マジデカ!?きっと、ダニーのご先祖様が凄いダンスニードルだったんでしょうね。
ダニーはその伝説のサボテンの末裔なのかもしれません。

ジージョの隣にいたヒゲ面から、祭壇に隠し階段があるという情報を入手。
大教祖のイブール様は、きっとその階段から進んだ先に控えておられるのでしょう。
情報の通りに、ラマダが居座っていた付近、まだ生暖かさが残っている床を調べると、隠し階段が出現しました。
どうやって連絡を取っているのかは分かりませんが、大神殿の外に待機しているスラリンのザオラルでエミリーが復活。
このまま大神殿の地下の散策を行うことにします。

・・・ん?階段を下りる瞬間に、何か石像のようなものが見えた気がしましたが、
今は気にしないで先を急ぐことにします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする